052-443-5533

雨の降るらむ

雨の降るらむ

2018年7月6日

七夕も近づいてきましたが、まだまだ梅雨空が続いてますね。

5月に兜を飾っていた飾り台が空になっていたところ、先月梅雨に入るにあたり、ある患者さんが紫陽花のペーパーフラフトを作って来てくださいました。とても可愛らしい作品だったのですが、7月となりましたので、梅雨明けを願って当院の新しい仲間と交代していただきました。

新しく当院の仲間になりましたのは鴛鴦(オシドリ)のカップルです。
オシドリといえば、「鴛鴦(えんおう)の契り」と言われ、仲の良い夫婦の代名詞ですね。なんでも、昔々、ある王様が横恋慕して引き裂かれたカップルのお墓に生えた木が、まるで手をつなぐかのように絡み合って大きく育ち、そこにオシドリが住んだ…と言うのが「鴛鴦の契」の元ネタなんですって。だから、オシドリが鴛鴦夫婦だからそう言われる訳ではないんだそうで、実際のオシドリも毎年繁殖相手は換わるんだそうですよ。

でもまあ、そうは言ってもオシドリといえば円満家庭の象徴ですよね。
鴛鴦夫婦の円満家庭のように、これからもスタッフ一同仲良くお仕事できますように〜

♪鴛鴦の 絆の深み 叢雲の 地を固めよと 雨の降るらむ
(大伴ヤキモチ)



 

  • 脳神経外科
  • 内科・神経内科
  • 脳ドック
  • 採用情報
  • 脳神経外科のぞみクリニックBLOG